サロン概要


習慣を改善する健康サロン
ウキウキREBORN

 

〒806-0044 

福岡県北九州市八幡西区相生町2-1 2階

Tel:090-7392-0980

営業時間:9:00 ~ 18:00(要予約)

 

定休日:不定休

 

事業内容

  • 温熱脊椎セラピー(体験、会員制、ベット購入可)
  • アロマタッチ(体験、施術、出張)
  • エッセンシャルオイル販売、勉強会、資格取得試験等
  • 骨盤腸整ウォーキングインストラクター(歩き方指導.ソトホコ)
  • 各種講座の開催のご要望
  • マスク販売
  • オムツケーキ販売

world オランジェ On Airについて


0.2秒で空気を変えるプロジェクト「World オランジェ OnAir」は以下の3人が中心で行っております。

誰にご連絡いただいても大丈夫です。

五月女 きよみ

tel:090-7392-0980 

 

三原りえ

tel:090-1925-7222 

 

安藤ゆうこ

tel:090-8911-1234 


サロン代表プロフィール


ウキウキREBORN 代表

五月女 喜代美  (Saotome Kiyomi)

 

・アロマタッチセラピスト

・JGWWA公認インストラクター

・NLP心理カウンセラー


ここ地元北九州から、自然治癒力を高め、健康な体を維持することの大切さを伝え続け、 医療保険や介護保険、薬などに頼らなくていい社会づくりに貢献したい!【医療保険や介護保険に依存しない街づくり】これを理念とし、 日々悪戦苦闘しながら邁進しています。 

あなたの笑顔に出会える日を楽しみにしています。

 

まずはここで少し私自身のことをお話しさせてください。

私の原点

私の幼少期は両親の仲が悪く、孤独を感じる日々を過ごしました。そんな中、祖母に可愛がられ、 また厳しくしつけられながら、おばあちゃんっ子で育ちました。祖母の作るおいしい手料理や、 畑の新鮮な野菜や果物の美味しさを今でも覚えています。

高校時代は生活費を稼ぐため、掛け持ちのバイト三昧。生きていくために必死で、華やかな学生生活はなく、 自分で言うのはなんですが、あの歳にしては、しっかりものだったと思います。

 

卒業後、2 年の OL 生活を経て結婚。3 人の子どもを授かるも、訳あって夫は失踪... 女ひとりで3人の子を養うため、 介護職と内職を掛け持ち、がむしゃらに働きました。とことん働く性格で、倒れては入院を繰り返し、身も心も疲れていました。

 

そんな頃、子育て支援のボランティアに出会いました。命の尊さを学ぶ機会が多くなり、楽しみながら子育てが出来たように思います。 また、ひょんなことから、色んな事情で家庭で過ごす事が難しくなった子どもたちを、学校の先生方の協力をいただきながら、下宿させるこ とを始めました。そんな、心に傷を負った子どもたちとの出逢いと、様々な経験を積みながら、私自身が成長した日々でもありました。

 

しかしながら、相変わらず過酷な介護の仕事に、日々椎間板ヘルニアに悩まされながらの勤務...。

その介護の仕事で目の当たりにする現状が、私にある疑問を投げかけました。

安定剤などの薬の怖さ 、喋らなくなると食事がのどを通らなくなる、動かないので筋肉が衰退して動けなくなる、感情がなくなる無気力で寝たきりになる、生きている波動を感じない... 希望がなく笑顔が消える... 

まさに、「生きてても、生きてない!」そんなふうに感じたのです。

 

「生きるってなんだろう?」自然と問いかけられる、の質問に、“健康” の大切さを痛感する日々でした。そして、ここが私の原点でもあります。

脊椎セラピーとの出会いと開業まで

そんな時、私にとって運命を変えるある事件が起こります。 普段どおりの朝の勤務中。お客様を別室に案内しようとして、「コチラですよ~」そう言って掲げた右腕が、ストン!と落ちてしまったのです。

 

まるで脱臼したような感じ...ある日突然、普通に動いていた右腕が、全く動かなくなってしまったのです。

指も動きません。病院では、「自律神経障害ですね」の一言。その後私は、やむを得ず退職することとなりました。 整形外科や整骨院など、あらゆるところに通い、痛み止めの処方や電気治療を行いましたが、ほとんど改善されませんでした。

 

「健康が何よりの宝...」この時ほど、そう痛感した日はありません。まさに絶望の日々でした。 そんな私に奇跡の出会いが訪れます。それが “温熱脊椎セラピー” との出会いでした。

 

藁をもすがる思いだった私には、「試さない」という選択肢はありませんでした。 結果、信じられないことが起こります。 なんと、わずか3回の施術で右腕の痛みが減少し、腕が動き出したのです! 今でも、あの時の嬉しさと安堵感で泣き崩れた感情を思い出します。 そして、その後の学びで、“人間の健康の源は、神経をつかさどる脊椎にあり” と実感しました。

 

そんな時、あの介護の仕事で感じていた、想いが戻ってきたのです。「生きるってなんだろう?」 その質問に対し、私の答えが出た瞬間でした。「私のような心身の悩みを持つ方に、この感動を伝え、一人でも多くの人を救いたい!」そう心に誓い、全財産を失う覚悟で “温熱脊椎セラピー” のサロンの開業を決めました。

今日までたくさんの方にお世話になり、これまで事業を続けてくることができています。

骨盤腸整ウォーキングとの出会い

サロンを経営している中で、歩き方によって、腰痛、膝痛はO脚の人ばかりである事を知りました。

私自身O脚で…あった事に気づき、骨盤腸整ウォーキングの体験レッスンに参加しました。

 

歩く事は生きる事…正しく私の目指す理念だと思いました。

正しい歩き方を実践する中で、中自分のO脚が少しずつ改善し、体型にも変化が現れてきて感動しました!

周囲からも、痩せた?と言われる様になりました。これって、凄いことだと思いました!

 

筋肉はお金では買うことが出来ません。だからこそ、日常の動きで無理なく〈資筋力〉をつけて、一生自分の足で歩く!

私の生まれ育った、この大切な町が、元気いっぱい輝く美しい姿勢の健康な町として、未来の大切な愛する子供や孫たちにも伝え残していきたいと願いました。

 

なので骨盤腸整ウォーキングの公認インストラクターの資格を取り、サロンのお客様にもレッスンを通じて伝え始めました。

 

自然治癒力を高め、健康な体を維持することの大切さを伝え続け、 医療保険や介護保険、薬などに頼らなくていい社会づくりに貢献したい!【医療保険や介護保険に依存しない街づくり】これを理念とし、 日々悪戦苦闘しながら邁進しています。 

あなたの笑顔に出会える日を楽しみにしています。